プリンテッドエレクトロニクスにおいてはアプリケーション毎に高精度のチューニングが求められます。印刷品質の向上、位置精度の向上など、ディスペンサーや産業用インクジェットヘッドから吐出されるインクのコントロールのための最低な条件出しを効率良く行ない、品質を追求するには液滴飛翔観察が欠かせません。

プリンテッドエレクトロニクスで
液滴飛翔観察が必要な理由

印刷結果の追求には「中間(=飛翔中の液滴)」の観測が有効です

印刷結果を確認しながら条件調整を重ねても、条件設定と結果の因果関係は不透明です。

そこで飛翔する微小液滴の研究開発で使われる液滴飛翔観察装置を用いることが有効です。

飛翔中の液滴を観測すると判断に使える情報が増える

手探りになりがちなインク改善、環境調整に確かな足がかりを

液滴飛翔観察装置のデファクトスタンダードであるjetXpertを用いると、飛翔中の液滴を1滴単位で観測し、実際に何が起こっているのかを明らかにすることが可能です。

繊細な出力に関する改善を行なうと、変化はまず飛翔中の液滴の状態に現れます。その結果として印刷の状態が現れます

印刷結果と飛翔中の液滴の形状、角度、1滴の量、サテライト滴の有無には明確な関連性があり、多くの研究で必須のものとして液滴飛翔観察が行なわれています。

液滴飛翔観察装置のグローバルスタンダード
jetXpertが選ばれる理由

1高精度でのデジタル観測

jetXpertはインクジェットヘッドやディスペンサーから吐出される1滴1滴を撮影し、液滴の体積、速度、飛翔角度を高精度に測定します。

米国の標準技術研究所 NIST にも認められた高精度自動測定を実現します(体積±3%、速度/角度±1)

2研究開発の効率性

jetXpertは単なる観察機ではなく、様々な機能が一体化した統合観察システムです。ニーズに合わせた豊富なオプションが続々と開発されており、世界中の微小液滴研究のニーズを汲み進化し続けています。

jetXpertの機能紹介はこちら(製品情報)

世界中のインクジェット、ディスペンサー、
インクメーカー、ソリューションベンダーから選ばれています。

    この製品についてのお問い合わせ

    必須会社名
    部署名
    必須 お名前
    必須 メールアドレス
    必須 電話番号
    必須 郵便番号
    必須 都道府県
    必須 ご住所
    必須 お問い合わせ内容 (必須)  
    お問い合わせ内容




    お問い合わせ

    製品に関するお問い合わせ、お客様のアプリケーションの適合性確認・ご相談、御見積など
    お気軽にお問い合わせください。各種ツールによるオンライン会議にも対応しております。

    03-5542-6754

    アルテック株式会社 製品担当部署:AS営業部

    「ASサイトの製品について」とお伝えいただくとスムーズです。